タブレットスタンドの真骨頂 星稜高校×300年の伝統的砂型鋳造で提案する1年間の集大成プロジェクト

更新日:11月23日

2022年12月1日(木)~2023年1月25日(水) 

CAMPFIREプロジェクト

https://camp-fire.jp/projects/view/625740


2021年11月17日、CAMPFIRE JAPAN BRANDS Launchpad で優勝した株式会社金森合金。

つみ重ねてきた技術で実現したかったテーマ「子供たちの夢をつなげるCircular Design Project 」は、1714年から継承する伝統的砂型鋳造、多品種少量生産で1つから金属素材のカタチを生むことができる工程で、子供たちの夢、想い、アイデアをカタチにするお手伝いをすることでした。


約1年間にわたり、星稜高校の生徒たちと共に日常生活の不便を解決し、世の中の役に立つため試行錯誤した商品開発のプロジェクトを進めました。


■生徒たちが導いた「タブレットスタンドの真骨頂」 

現代の学校教育では入学時にタブレット端末が支給され、教科書・参考書・タブレットを授業中に使用したカリキュラムが組まれています。しかし、そんな毎日の授業の中で、生徒たちは机のスペースについて課題を抱えていました。


自分たちが課題を解決することで、日本全体でICT教育の環境整備を推進している背景から、多くの悩みを解決出来るのではないか。このような悩みを解決するべく、限られたスペースで使えるコンパクトサイズで、

金属の質感を生かしたモダンな、タブレット/スマートフォンスタンドを開発しました。


【A】アカデミックモデル for Aluminum ⇒学校指定のカバーを付けた幅広い端末サイズで使用できるモデル。


【B】ライフスタイルモデル for Bronze ⇒金のような高級感と重厚感。モダンなデザインで、ギフトにもおすすめ。


【C】ライフスタイルモデル for Aluminum ⇒銀のような質感でコンパクト。モダンなデザインで、ギフトにもおすすめ。



ご支援者様ご招待!鋳物工場オープンファクトリー

300余年継承する砂型鋳造の鋳物工場で、タブレットスタンドをカスタマイズしませんか?


日時:2023年1月28日㈯ 10:00~17:00

場所:株式会社金森合金

(〒920-0348 石川県金沢市松村6丁目100番地)


<内容>

■伝統的砂型鋳造の鋳物工場見学(5分程度) 13時/14時/15時/16時

■タブレットスタンドの裏面に数字、アルファベットを使って名入れや、

シリアルナンバーなどを刻印して自分だけのタブレットスタンドにカスタマイズ。

■小林屋茶舗(石川県金沢市)が焙煎した加賀棒茶のおもてなし


星稜高校出身の方々、生徒たちの努力に応援頂ける方々、ぜひページをご覧頂きご支援をいただけますと幸いです。このプロジェクトが、生徒たちのこれからのアイデア創造につながるよう、どうぞよろしくお願い致します。

【PRESS RELEASE】タブレットスタンドの真骨頂CAMPFIREプロジェクト_20221124
.pdf
Download PDF • 549KB

閲覧数:27回0件のコメント