top of page

サーキュラーエコノミー/兵庫県 NPO法人出石町家プラス 空き家の金属廃材を再生

更新日:2023年12月20日

2023年12月18日(月)

あなたの金属廃材が、あなたが必要な資源へと変わる


金森合金が創業時から継承してきた金属廃材の精錬技術は、江戸時代の北前船での交易で、蝦夷から金属廃材を仕入れ、花器・鍋釜などの生活アイテムに循環させていました。

今回は兵庫県のNPO法人出石町家プラスさんにご協力いただき、空き家から出てきた銅鍋や置物などを、青銅タイルプレートに循環しています。


■連携団体:兵庫県豊岡市出石町 NPO法人出石町家プラス



◆廃材の一例

・銅鍋、フライパン

・銅の茶器、テーブルウエア

・銅の調度品



必要なくなった金属廃材を、また必要な方へとお届けする再生事業。

ご相談いただけましたら、KAMAHACHIの商品やご希望のアイテムへの循環提案をさせていただきます。

bottom of page