history.jpg

300年の歴史を積み重ねてきたわたしたち 
次の300年につなぐ
「工業 × 工芸」 のものづくり

1611年(慶長16年)、高岡鋳物の礎を築いた初代金森弥右衛門は、加賀藩主前田利長に仕えた御鋳物師 (いもじ) 七人衆の一人。
前田家の武具や調度品、梵鐘、米炊きの鍋釜から産業用機械部品へと、その時代に応じて少しづつ変化を遂げ、且つ進化しながら、
300年の長きにわたり伝統的な砂型鋳造技術を継承してきました。

古代、装飾・祭具より始まった鋳造技術は、今日において飛躍的に進歩し、高精度な技術を要求されています。

金森合金は、日本が誇る「H-ⅡAロケット」の部品素材を提供する技術力と、加賀前田家に技術を認められた鋳物師としての

伝統を大切にし、お客様のご要望に応じた製品を1個から柔軟に製作致します。

 

平成30年には金沢商工会議所より、創業百年以上の企業を顕彰する「金沢老舗顕彰」を頂戴致しました。

試作品やお見積りのご依頼など、お気軽にご相談下さい。

​沿 革

1611年 (慶長16年)

1714年 (正徳4年)

1845年 (弘化2年)

1911年 (明治44年)

2018年 (平成30年)

2019年 (令和元年)

2020年 (令和2年)

加賀藩主前田利長が越中国射水郡高岡金屋町にて、 初代金森弥右衛門を含む御鋳物師 七人衆を招き、高岡鋳物の礎を築く

金森八郎右衛門が屋号”釜八”の禁裏鋳物師として、鋳物商を創業

全国の鋳物師を統括する真継家より鋳物師職許状を得る

石川県金沢市に移住し、この地において初めて鋳造を開始

金沢商工会議所より創業百年以上の企業を顕彰する「金沢老舗顕彰」受賞

工業×工芸」を表現するライフスタイルブランド “KAMAHACHI”スタート

・ シンボル商品の銅合金製「針のない剣山」が

  第46回石川県デザイン展  九谷陶磁器商工業協同組合連合会理事長賞を受賞

経済産業省所管 JETRO クールジャパン海外需要開拓プログラム

  「TAKUMI NEXT 2020」に KAMAHACHI が採択

針のない剣山が令和2年度金沢かがやきブランド 生活関連部門受賞

DSC03805_edited.jpg
201903.jpg

会社概要

会社名

代表

所在地

 

MAIL

資本金

社員数

事業内容

 

工場規模

 

 

取引銀行

 

 

主要取引先

(五十音順)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

主要仕入先

 

保有設備

株式会社 金森合金

Kanamori Alloy Co.,Ltd.

 

代表取締役 23代目 金森和治

 

〒920-0348

石川県金沢市松村6丁目100番地

TEL. 076-267-3003

FAX. 076-267-3019

info@kanamori1714.jp

 

1,000万円

 

9名

 

アルミ・銅合金製品の鋳造と製作

 

敷地面積2145平方メートル

建屋面積890平方メートル

北國銀行大徳支店

はくさん信用金庫本店

 

・株式会社明石合銅

・株式会社石川製作所

・株式会社エイチアンドエフ

・岡田研磨株式会社

・サン・プラント工業株式会社

・澁谷工業株式会社 他グループ会社

・信和技研工業株式会社

・大同工業株式会社

・株式会社椿本チエイン

・長野ポンプ株式会社

・株式会社浪速ポンプ製作所

・株式会社ヤマシン工業所

   他100社以上

・日本軽金属株式会社

・八塚金属商事株式会社

・メタリ株式会社

・北陸精錬株式会社

・金森藤平商事株式会社

スクリーンショット 2021-10-01 14.20.09.png
 

KANAMORI・KAMAHACHI
最新情報を各SNSで配信中です!
ぜひご覧ください。

  • Facebook
  • Instagram
130299544_177454600741813_6634674577628088077_n_edited_edited.jpg