top of page

金属工芸コレクション Fukui Ishikawa Toyama

2023年12月22日(金)- 2024年3月11日(月)

KAMAHACHIコレクションの展示のご案内です。

場所は、いしかわ生活工芸ミュージアム(石川県立伝統産業工芸館)。

兼六園の横、年末年始を含む春の始まりまで開催しておりますので、帰省や観光の際にお立ち寄り頂けますと幸いです。

*リーフレット「Ishikawa」のアルミテーブルウエアはKAMAHACHIのコレクションです。


会期:2023年12月22日(金)-2024年3月11日(月)

場所:いしかわ生活工芸ミュージアム(金沢市兼六町1−1)


◆企画展のストーリー

金属というと尖った冷たい印象を抱く方が多いと思いますが、ことのほか現代では、金展工芸が日常生活から宗教行事、アート作品まで幅広く使われ鑑賞されています。本展では、北三県の特色ある金属工芸産地の企業を1Fギャラリーで、作家の作品を2F第4展示室でご紹介します。


石川県では薄政時代から武具を中心に隆盛を極めた「加賀象嵌」が稀少伝統工芸となり、現代ではその伝統技術を踏まえながら、個性ある作家たちが金属の特性を研究しながら独自のアート作品を生み出しています。

伝統を現代につなぐ金属工芸の重厚さと、多彩な表現をお楽しみいただければ幸いです。




bottom of page